About
ダイヤニウムとは?

主原料:ナノダイヤモンド(ダイヤモンドと同じ構造を有した物質)
抗ウイルス・抗菌・消臭・防カビ・抗酸化機能をはじめ、インフルエンザウイルスや大腸菌、 サルモネラ菌、O-157等の悪性細菌に対して、触媒の強い活性力を持った酸化還元反応 アレルゲンと抗酸化作用により、分解・不活性化を行います。

Effects
ダイヤニウムの5つの効果


House
ご家庭で

プロによる接触感染ルートの徹底洗い出し。 化学物質の使用は一切ないので、赤ちゃんやペットにも安全!
安心して暮らせるお家へ…。抗菌・抗ウイルスコーティング。

Car・Public transport
車・公共交通機関

付着したウイルス・菌やタバコなどの臭いを分解し、 除菌、抗菌、消臭します。
安心して乗れる、安心して乗せられる、ダイヤニウム。


Facility
施 設

日々の感染対策・消臭・清掃メンテナンスを軽減! 頑固な「臭い」「感染症」や衛生環境が気になるその場所に。 接触感染のリスクを下げて、生活を守る。

エアコンフィルター
あらゆるエアコンに設置可能!
3ヶ月に1度の交換タイプで常にクリーンな風を!

中部国際空港 セントレア(トイレ)
世界で最もクリーンな空港部門第2位に!
Skytrax社による格付けにおいても4年連続で地域の空港部門で世界第1位に!

東京メトロ(トイレ)
1年半の検証で効果の持続を実感!
1日7.6万人弱の乗降車数を誇る東京メトロの駅。施工1年7ヶ月経過後も臭気は感じられません。

美和多保育園(抗菌・抗ウイルス環境整備)
園児の菌やウイルスへの接触感染を予防!
園児の健康を守るために、ドアノブや靴箱など園内の設備にダイヤニウムを!

Flow
施工の流れ

衛生環境を最大限に整えるため、全ての施工に除菌清掃を行い、その後抗菌コーティングを行います。

Construction example
当社施工例

Reasons
ダイヤニウムが選ばれている理由


Reliability by safety・functional test
安全性・機能性試験による信頼性

製品を安心してご使用いただけるための各種試験を実施して、効果の確認を行い、品質の改善に取り組んでいます。


Verification in demonstration test
実証試験における検証

よりよい商品を安心して使っていただくために、日々、商品開発・研究・試験を行い、臨床試験を定期的に行っています。

After construction
施工後

6年8ヶ月経過(2007年2月現在)

Q&A
ダイヤニウムの効果って何?

Q1. 主成分のナノダイヤモンドとは?

A. 高圧力かつ酸素欠如雰囲気で特殊火薬を爆発させ製法された4〜6ナノメートルのダイヤモンドと同じ構造を有した物質です。多くの官能基が存在し、表面活性力の高いことが特徴です。

Q2. どのようなメカニズムですか?

A. 接触した物質に対し酸化還元反応を起こし、ウイルス類や細菌類、カビ類、悪臭成分類に対して分解作用をもたらします。

Q3. 光触媒との違いは?

A. 光触媒は光や紫外線の量によって効果が左右されますが、ダイヤニウムは光や紫外線、温度には左右されず屋内・暗所・低温下とあらゆる環境でも安定して機能を発揮します。

Q4. どのような場所でも施工できますか?

A. 材質にあわせ液剤をカスタマイズするため、基本あらゆる場所に可能です。

Q5. 人体に影響はありますか?

A. 第三者機関で人体・動物での安全性試験をクリアしております。

Q6. どのくらいの期間効果が継続しますか?

A. 3年~5年以上の効果がございますが、施工箇所の摩耗頻度により前後いたします。

Q7. コーティング後、アルコールや次亜塩素酸水などで拭き掃除できますか?

A. はい、通常の拭き掃除であれば問題ございません。

Q8. 費用はどのくらいになりますか?

A. 希望する施工箇所や範囲によって異なるため、現地調査をさせていただいて無料見積りいたします。エリア外の施工は交通費など経費が発生することがあります。

Contact
お問い合わせ